2019 VIOLIN EXPO in Shibuya 展示会のお知らせ   更新しました!


今秋、Japan Master Violin Makers主催の新作絃楽器展『VIOLIN EXPO in SHIBUYA』に参加します。


  日時:2019年11月8日 (金)~2019年11月10日(日)
  会場:l’atelier by APC ホール Debussy
 東京都渋⾕区東 1-26-30 渋⾕イーストビル1F

 入場無料


国内のみならず、海外からの出展者も参加予定です。楽器のみならず、弓の製作者も数名います。もちろん、ご自分の楽器、弓も持ち込み可能なので、その場で弾き比べてみるのも楽しいですよ。


会場は渋谷のサロンコンサートホール

大規模な絃楽器フェアや関西絃楽器製作者協会主催の展示会も良いですが、お洒落な会場でゆったりと良質なバイオリンや弓を試しながら過ごせるのは、この企画ならではです。

お洒落な会場

その場に職人がずらりと並んでいると演奏しにくいなぁ、という方は遠回しではなくズバッとその旨をお伝えください。サッと隠れます。

展示会場とは別に練習室が設けられているので、一人でじっくりと気に入った楽器を弾いてみたいなぁ、という自分が隠れたい方のご希望にも応えられますよ。

海外からの参加者とお話しをしたいのだけれども、日本語しか喋れないという方には私が通訳を勤めますので、会場で気軽に声をかけてくださいね。赤い眼鏡が目印です。

通称ラロ、ことエドゥアルドは、日本の漫画やアニメ好き。しかも剣道をやったり、日本語も長年勉強しているので、簡単な会話なら日本語で喜んでしてくれますよ。

国民的なドリンクがビールというベルギーからの参加者、キャサリンなんかも居酒屋で必要になる単語とか例文を習得してからの来日になると思います。一緒に練習してあげてください。

ブレーズには、なぜ帽子かぶって畑で水やりしているのかを聞いてみましょう。 

何を育てているんでしょうね、ブレーズ

開催場所は渋谷の好ロケーションにあり、アクセスも良好です。


    ワインも一緒にいかがですか?

11/8(金)の夜18:00からはオープンアペリティフで簡単なオードブルを食べながらワインを楽しめます。もちろん、展示会全日同様、参加費無料!

では、会場でお会いしましょう!


国内からの出展者

Andreas Preuss (アンドレアス・プロイス)
石田 泰史
大森 琢憲
岡野 壮人
金子 斉一郎
木村 哲也
篠崎 渡
中西 桂仁
中西 綾
中林 弦

海外からの出展者

Blaise Emmelin   (ブレーズ・エミュラン)
Catherine Janssens  (キャサリン・ヤンセンズ)
Daoudi Hassoun   (ダウディ・ハッサン)
Eduardo Castagno  (エドゥアルド・カスターニョ)
Joanne Van Bosterhaut  (ジョアン・ファン・ボステルハウト)
Victor Bernard   (ヴィクター・ベルナール)


こちらの展示会について、何かご質問はありますか?こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください。