【現在製作中の楽器】Gasaparo da Salo Viola 406mm, 412mm


ただ今、ガスパロ・ダ・サロのビオラ、406mmと412mmのモデルをそれぞれ製作しています。こちらで紹介した420mmのガスパロとは異なり、どちらも裏板と側板には一般的なメープルを使っています。
2019 Gasparo da Salo Viola 420mm

412mmのモデルは2020年11月から、406mmのモデルは12月中旬以降から試奏可能になります。ご興味がある方は、お早めにご連絡ください。ご希望のビオラが仕上がりしだい、お問い合わせをいただいた順に日程の調整をいたします。ご了承ください。

更新 (11.3.2020): 412mmモデルは完成いたしました!
2020 Gasparo da Salo Viola 412mm



試奏をご希望の方はこちらからお問い合わせください。